あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

テナガ現場から一旦自宅に戻り、流し毛鉤タックルとウェーダーを持ち、徒歩でご近所の川原へ。

KIMG0926s.jpg

さすがに蒸し暑かったし、すでに半日ほど日光に当たって疲れているので遠出はせず。日没はまだですが、空気がひんやりしてきて気持ちいい時間帯です。

オカッパリでキャストし様子を見ながらランガン、本流の急流がなくなる手前の近場の瀬にウェーダーを履いて入ります。そうそう、今回はこんな流し毛鉤を入手したので、お試しなのです。

KIMG0902s.jpg

ちょっと毛鉤の毛の部分のサイズが小さめで、チビ鮎なども対象に入るか、という感じですが、実はショートシャンクなだけで、フックの大きさ自体はそう変わらなかったり。

岸寄りだと、やはり鮎の小さいのが掛かり、本流に寄るにつれてヤマベ(オイカワ)率が上がると共に、型も良くなっていきます。結構水圧もありますが頑張って流芯近くに立ちこんで流すと、割と良い型のヤマベが掛かります。

KIMG0935s.jpg

13センチくらいかな。さすがにドラグを使うところまでは引きませんが、ベナULロッドをガツガツ云わせてくれます。婚姻色や追星がはっきり出るのは、梅雨明け以降でしょうか。

KIMG0939s.jpg

暗くなってくると、あちこちでライズが見られます。狙って流すとご覧のように、鮎のダブルとか。まあ、そもそも毛鉤で釣れる鮎は型が小さいので、だからどうしたというところなのですがw

cajonica / かほにか
一旦自宅に戻って流し毛鉤。1.5hほどやって鮎混じる13尾。流芯付近からターンさせると割といい型のヤマベが掛かるのが病みつき、婚姻色はそろそろ…かな http://t.co/if9uUhWn
 at 06/17 20:07


気軽に水辺に夕涼みに行け、釣りが楽しめる環境に、感謝です。

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb
リ グ:ナカヤマ ハヤ・ヤマベ毛針仕掛 7本針

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/06/18 19:20 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/88-1612a300
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR