あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

まだ終わらねーwww。桜も散り、マルタウグイさん達はそろそろ撤収にかかるのではないかという不安からか、わけが判らなくなってきましたw

cajonica / 【かほにか】
どうも今週あたりでマルタウグイの瀬付きは終了してしまっているようなので、次は背付きコイ狙いでMHタックルで大き目のソフトルアーも投げてみますかね。いっそスピナベとかどうかな?もっともそのコイの瀬付きも長くなさそうなので、ようやくパンプカで鯉釣りが始められそう at 04/17 22:27

こんなものを過去(四半世紀前程度)に購入していて放置されていたので、まあダメモトで稼働させてみますかと。この辺は再利用なのでまだ良いのですが、

DSC_0380s.jpg

白い方はスカートが劣化していて使い物にならないので、補修用のスカートを購入。あと、衝動買いの小型のスピナベや100円だからどうでもとラバージグなども。ルアー単価400円縛りは遵守されていますが、あーますますわけが判らない私はどこへ…このようなルアーを使いつつどうやら、バスが着く場所で使わないことは間違いないようでwww

DSC_0381s.jpg

さらに、MHタックルでの対応を考慮して脱着式Mリグと、ダイソールアーのバリエーションとしてスピナー+ルアー(小)のコンビネーションなど。

DSC_0383s.jpg

まあ、ムダにスレるお腹のフックを外したついでに、事務用クリップを加工し0.8号(3.00g)のナツメ型オモリをマウントして、お腹のフックアイ(って呼び方で良いのかしら)に通す。これはブッコミの捨てオモリの応用で、根掛り時にオモリだけ抜け、かつ簡単に脱着が可能となるよう、若干スキマを残してループを作っています。

あと、コンビルアーですがルアー(小)の使い道がアレなので本当にやっつけ。一応リップは削っていますが削らなくてもいいような気がw


もっとも、こんなにたくさんルアーを試してる時間はないと思いますが、釣れるかどうかはおいおい確認していきます、ということで。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/04/23 22:25 タックルなど TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/90-af384495
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR