あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

AMのみですが時間できたので行ってきました。今回は完全にマルタウグイ狙いに特化したスタイルにしてMHタックルと60cmタモを外し、替わりに実家から持ち帰ったオリムピックのランディングネットと、子供向けタックルをザックに積めました。

なかなか寝付けず起床04:00、出発04:20、現着04:50。しかし、先週のポイントまでは幾多の流れを超えて歩いて行かなくてはならないのです。自転車で行かれるぎりぎりまで河原に入り、靴を脱いで長靴に履き替えて、流れを渡ります。

DSC_0368s.jpg

長靴はあくまでも水中歩行に特化したものではなくオールマイティな外歩きの長靴ゆえ、深いところ、流れが急なところを避けつつ、また滑らないよう水底の状態を確認しながら、迷路ゲームを解くように慎重に時間を掛け進みます。といいつつも流れにビビりながら、ときおり滑りながらも何とかコケずに到着。慣れてないので結構この段階で疲れてたり。

さて、どこに投げ…おっとなんか目の前でバシャバシャしてるじゃん!おおこれこれ、これがマルタの瀬付きですか。見回すと、ここだけではなくてちょっと下の流れ込みや、堰側の段差下の溜りにウジャウジャおります。これが“鉄板”と言われる所以なのですねと、手持ちのルアーを一通り投げてみる。しかしこれといって反応がないのです。

えーっと、何か忘れてないかしら?と思い出して、そうそうプラグ、プラグ投げてないじゃないですかとダイソーのフローティングミノー黒金に油性マジックで細かく赤斑を入れたものをチョイス。さてどんなもんかしら…と。あれ何だろ重いなあ根掛りか?あ、え、これ掛かってる!?うっわやっば引くわ引くわでもドラグ出すと本流に行かれて大変んん!…と思いきや、最初のぐりぐりを耐えたら割とあっけなく寄せられましたという。スレじゃなくてちゃんと喰ってたし、まあよかった。

cajonica / 【かほにか】
初マルタ、ダイソーミノー一投目でキャッチ57センチ。なんというコストパフォーマンス
http://twitpic.com/4iw55b

 at 04/10 06:33

CA3F0491s.jpg

人生初マルタをダイソールアーで獲ったことに後悔はしていないwwwむしろドヤ顔で自分を褒めてあげたいですとwww

これに気を良くして?所詮ネタレベルですがマルタウグイをコ式で釣るトライアル。

DSC_0374s.jpg

子供向けタックルで瀬付き周辺を何度も通したけれどマルタウグイさん達完全にスルー。かといってコイさんが掛かるのはカンベンなんですが、まあダメですよねー…ウグイが魚肉ソーセージで釣れるという事は都市伝説なのですねよくわかりました本当にありがとうございましたorz

引き続きミノーを投げていくのですが、何やら一旦重くなってフッと軽くなる、で回収するとフックにウロコが1-2枚刺さってるという、これがまさにスレなのですねと納得したのもつかの間、スレたままヒットしやがった!うわおもラインの出が止まらないあれー本流に…やがてフッと軽くなりまあそういう話でスイベルからラインブレイク、ヒットルアーもろともサヨウナラ…。なんというパワーなのでしょう。

マルタウグイさんのどこに掛かってるのかはよくわからないがルアー、外れてくれるといいのだけれど…。その後もこんなことが二度続いたので、こんなこともあろうかとwパンコイ用C3000:3号ラインのスプールを持ってきていました。やはりルアーの飛びや沈み具合は劣化しましたが本流から引きずり出せないと他の方の迷惑にもなるし、やむなく装着。09時を過ぎると、すっかりマルタ狙いの方も増えてまいりました。

以降スレで3本追加してますが痛々しいので、特に検寸はせず足元に寄せたままで証拠撮影、水中でフックを外してリリース。やっぱりちゃんと喰わせたいしね。それにしても、根掛りやスレ本流での引きでフックは曲がったり折れたり、逆に根掛りでのロストはありませんがラインが切れてロストという、なんという消耗具合…それはそれで悲しいけど投げないと釣れないので。やっぱり餌釣りできればいいのですけどね。


瀬付きのマルタウグイを釣ることの激しさに正直驚いていますが、帰りながら別の瀬での瀬付きも確認したし、今回を教訓としていろいろ考えるところもありで、また挑戦してみます。

ロッド:タカミヤ ライジングサン 706L
リール:シマノ 09エアノス2500(スプール交換)/ C3000 +1BB
ライン:ヤマトヨテグス FAMELL ADDICT 6lb / リールバンドル3号
リ グ:ルアー各種

ロッド:SZM レイクスピン 606L
リール:シマノ 09エアノス1000
ライン:リールバンドル 2号
リ グ:自作フローティングリグ 6g +トラウト用シングルバーブレスフック#5
ベイト:マルハ アジなソーセージ
 
 

 
そうそう、これの紹介忘れてました。やっぱマルタ狙いの浅瀬での釣行はこれが用意できるに越したことはないねw



DSC_0377s.jpg

日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 (グリーン)
。もともと、双眼鏡と同じくバードウォッチング用に購入してまして、リタイアした後は出番もなく放置されていたのですが、もしかしたら使えるかも…と思い導入。釣具屋の安売り長靴よりも華奢で高価ですがとにかく、軽くて畳むとコンパクトになるのがイイ!今回、足元は3-4時間水に浸かっていましたが幸い水漏れはなく。とはいえ、耐久性についての確認はこれからでしょうかね。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/04/10 21:39 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/94-c49daf73
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR