あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
片付けもあらかた終わり。それこそやっつけありあわせのタックルですが明日パンコイいってきます
http://twitpic.com/4die06
 at 03/26 23:24

ある意味不謹慎直球ど真ん中なのですが、自粛したところで故人が還ってくるわけではないし、自分がやるべきことは大体終わらせていたので日常に戻ってもいいでしょ?と。しかし、タックルを持ってきていないのでどうしたものか…あ、さっき姉の息子と釣りの話してたっけか…もしかしたら、もしかしたら持ってるかも…と本人に確認、ありました!初心者向け激安チョイ投げタックルorz

ロッドはLアクション程度、あんまりコシないけど使うしかなくて、リールは3号ラインを巻いているという点では何とか合格なのですが、右ハンドル専用/ドラグの効きが均一でない/気をつけてキャストしないとときにスプールが戻ってしまうというダメさ加減。とはいえ、ないよりはマシですとお借りている身分でおいどのクチがw

さて、リグはどうしようか…いわゆるコ式メソッドでもルアーをフローターに使うケースがあるようで、それを真似て99円ホッパーのフックを移動してそれらしくしてみました。ノーシンカーの場合は余ったトレブルフックにラインを直結、ブッコミの場合はそれに板オモリやサビキ用のナス型オモリを何らかの方法で固定することを想定しているのです。まあ、こまけーこたー現場でやりますよ、と。

さて、当日。まず、グーグルマップ上で気になっている近場のポイントらしき場所を現地視察し、それから荒川で気になっていたポイントに入りました。何気に、南アルプスがきれいです。

DSC_0351s.jpg

まず、チャミングしながら反応をみたところ、ときおり特定の個体からの反応はありました。しかし、ホッパーコ式の方は、徹底的にスルーされてしまいましたというスレ具合。こちらからコイさんが見えるということは、こちらも見られているということなので当然プレッシャーも掛かっているかと。いや、それ以外に、3月下旬にして決して春とはいえない気候の為、活性が低いということもあるでしょう。

続いて、ブッコミリグを投入。ラインにトレブルフックを直結する前に、浮きゴムをラインに通しておき、フック結束後にハリスの長さ分だけ浮きゴムを移動し爪楊枝を挿す、その上側(ロッド側)に板オモリを長めに巻きつければ、簡易誘導リグの完成…でしたが2-3回投入後に根掛かってあえなく終了。

これで、オモリを固定するすべがなくなってしまったので、ラインの途中を一旦エイトノットして環をつくり、そこに事務用クリップ経由でナス型オモリを装着し簡易固定型リグの完成という。

DSC_0350s.jpg

いずれにしても、投入後10-15分待てばティップに何らかのアタリのようなものが伝わってきます。しかし、一向に食い込まない。たまたま回収時に見えコイさんの直前に落としたら、一旦咥えたものの「ペッ」という効果音を付け加えるのがピッタリなくらい、あからさまに吐き出してくれました。何かが不自然なのでしょう。

違和感があるとしたら…パンの大きさかしら?と思ってトレブルフックの鋭くないフックを優先的に切断、ダブルに変更しても食い込まないので結局さらにもう1本も切断。それでも、タイムリミットまでに釣れることはありませんでした。そもそも、安いルアーのフックってのはたいていメッキが過剰に掛かっていたりして鋭くないのですよね。これを研ごうにも、爪切りのヤスリ部分しかなかったわけで…。

それにしても、リールの右ハンドル固定(うわー使いづら)とギヤ比の低さ(早く巻かないと根掛る)、あとベールのスムースじゃない開閉具合に終始泣かされました。もし、自分のリグとタックルを使っていたら…展開が変わっていたかも知れないですね。まあいまさらなので、又の機会にリベンジしますかね、と。

もっとも、以前から移動に使用していたクルマは近日中に手放すとのことなので、今のところ実現可能かどうかは、謎です…。


ロッド:入門用ルアー・チョイ投げセット(1.8m)
リール:入門用ルアー・チョイ投げセット(#3000クラス?)
ライン:リールバンドル 3号
リ グ:ホッパーコ式 / トレブルフック版簡易ブッコミ誘導型・固定型
パ ン:セブンイレブン オリジナル / ヤマザキ 超芳醇特選
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/03/27 23:48 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/97-b81e29db
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR